第27回 もりげき祭 河南演芸フェスティバルに出演

  • イベント参加
  • 平成29年 7月28日 (金) に投稿


去る7月2日(日)盛岡劇場メインホールにおいて開催された「河南演芸フェスティバル」に盛岡竹友普門の会城南支部(地域名称は城南尺八クラブ)から会員8名が出演いたしました。


 主催は盛岡市河南町内会連絡協議会、盛岡市文化振興事業団、盛岡演劇協会で、盛岡市・盛岡市教育委員会共催の基に、琴・コーラス・舞踊・詩吟・フラメンコなどの35団体、172名が出演して、楽しく賑やかに日頃の稽古の成果を発表し、600名を超える観衆を魅了しました。


 尺八の会「城南支部」からは、仏教家の兼安洞童が作曲した「慕郷」の曲を玉山竹乗師範が、哀愁を込めて独奏部分を演奏しました。
また、総員部分は皆川支部長、高橋・南幅・吉田・菊地・宮澤・小倉会員が、遠く故郷の情景を思い描いて息の合った演奏を行い、聴衆の皆さんからは盛大な拍手を頂戴いたました。


 城南支部(城南尺八クラブ)では、毎週水曜日18時から山王老人福祉センターにおいて、老若男女十数名が楽しく尺八の練習を行っていますので、お気軽に見学にお越しください。