尺八とは?

  • 尺八の歴史
  • 平成28年 4月1日 (金) に投稿

尺八(しゃくはち)は日本の木管楽器の一種です。リードのないエアリード楽器に分類されます。「尺八」の名称は、標準の管長が一尺八寸(約54.5cm)であることに由来しています。演奏者のあいだでは単に竹とも呼ばれており、英語ではshakuhachiあるいは、Bamboo Fluteとも呼ばれています。真竹の根元を使い、7個の竹の節を含むようにして作るものが一般的です。上部の歌口に息を吹きつけて音を出します。一般的に手孔は前面に4つ、背面に1つあります。